精密根管治療|再発を防ぐ|オリーブ歯科|向ケ丘遊園駅・登戸駅近く。土日も診療

  • 電話
  • 休診日
  • WEB予約
  • 駐車場完備

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1870
PROSPER向ヶ丘1F

キービジュアル

根管治療は
歯科治療の基礎となる治療。

それだけに、この治療の成否が
歯の寿命を決めてしまいます。

当院のコンセプトは
歯の寿命を延ばすこと

そのためにできることはすべて行います。

根管治療の「成功率を高める」ための取組み

このページを見ている方の多くは、根管治療が必要な方だと思います。
通われている医院で「根管治療が必要です」と言われ、初めてこの治療名を知った方。もしくは他院で何度も根管治療を行っているが、なかなか改善せず、何とか症状を改善したいと思っている方。

根管治療の「成功率を高める」ための取組み

根管治療は歯科治療の基礎となる治療ですが、保険制度の関係で、おざなりにされてきた治療でもあります。そのため、治療したがなかなか症状が良くならない……、再発してしまった……、何度も治療したが最終的には抜歯になってしまった……という声を患者様からよく聞きます。

どのような問題があるにせよ、根管治療は歯の寿命を延ばすために大切な治療であり、当院では重要視している治療でもあります。

根管治療を成功させるため当院が取り組んでいる処置をご紹介します。

特徴1CT活用の「可視化」根管治療

CT活用の「可視化」根管治療

可視化とは「見えないものを見えるようにすること」です。
一般的に行われている根管治療では二次元で撮影できる「デンタルレントゲン」というもので根管治療の診査診断を行います。しかし当院ではケースによっては三次元の撮影を可能にする「CT」を利用します。なぜ三次元のCTを利用するのか。それは二次元だけでは見えない部位が存在するためです。

下の画像をご覧ください。
この画像はデンタルレントゲンとCT画像の比較となります。
丸を付けた部分が問題の箇所ですが、デンタルレントゲンと、この丸の部分に黒い色がついていないため、問題個所を見落としてしまう可能性があります。

  • 治療前
  • 治療後

問題部位が発見できなければ、当然治療を行うことはできません。
根管治療において「可視化できるか否か」。これは治療の成否を左右する大切なことです。

特徴2「無菌化」根管治療

「無菌化」根管治療

他院で治療を受けた方から、「根管治療を受けたはずなのに、また痛みが出てきてしまった……」といったご相談をお受けすることが多いのですが、再発してしまうのは何故だと思いますか?

「感染部位の取り残し」、もしくは治療中に唾液に含まれる「細菌」が入ってしまうことが原因です。いかにして、無菌状態で治療を進め、かつ、根管を無菌状態まで清掃できるかが根管治療の成否を分けます。当院の取り組みをご紹介します。

体制1 「ZOO」の利用

「ZOO」の利用

「ZOO」とは、口腔内の唾液や細菌による治療部位への感染を防ぐ道具です。
具体的には、バキューム(お口の中の水を吸うもの)にこれをつなぎ、口腔内細菌や唾液を吸い上げることで無菌状態を作り出し、感染の恐れのない状態で治療を可能にします。

根管治療を成功させるためには、細菌感染を防ぐことが必須となります。
「ZOO」を使用しない根管治療は、細菌感染のリスクが高まり、再治療の可能性が高まるとも言えます。

また、「ZOO」は特殊な形をしており、患者様はバネの部分を噛むことで、開けたままのお口の状態を、負担なく維持することが出来ます。

体制2 根管内をキレイに洗浄・消毒する「EDTA」「次亜塩素酸」の利用

根管治療では、ヤスリのような器具で根管内の汚れを削っていきます。ヤスリでものを削ると細かい削りカスが出るのと同様に、根管治療でも歯質を削る際にカスが出ます。
このカスにはたくさんの菌が存在していますので、除去しなければなりません。しかし、手用の器具では限界がありますので、治療後に再発させてしまう医院では完全に除去せずに、空けた穴に蓋をして根管治療を終えてしまいます。
一度治療して治ったと思っていた箇所が再発してしまう大きな原因は、ここにあります。

この問題を解決するのが「EDTA」という薬剤や「次亜塩素酸」というものです。

  • EDTA
  • 次亜塩素酸

専門的な話になりますので詳細は割愛させていただきますが、簡単にご説明すると、これらは、根管治療で生じた削りカスを溶かし、消毒することで根管内を清潔な状態にし、病気の再発を防ぐものです。

「歯根端切除」などの難しい症例にも対応

根管治療には、感染した神経を除去する処置の他、症状が進行して歯の根の先端に「膿」がたまってしまう症状も含まれます。当院では難しい症例(他院で抜歯の選択をされることも多い)もこれまで多く対応してきました。それぞれご紹介します。

歯根端切除術

根管治療がうまくいかなかった場合、根の先端に「膿の袋」ができる場合があります。膿の袋があまり大きい場合は抜歯になりますが、そうでない場合は、外科的に根尖(根の先端)を切断すると同時に膿の袋を摘出する処置を行います。それを歯根端切除術と言います。

「無菌化」根管治療

初診「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話ししていただけたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

  • web予約
  • お問い合わせ

電話での問い合わせ

電話

医院の住所

〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1870PROSPER向ヶ丘1F

診療時間
09:00 ~ 13:00------
09:00 ~ 17:00------
09:00 ~ 18:00----
09:00 ~ 19:00------
09:00 ~ 20:00------
  • ※日曜日は不定期に開院  ※ 休診日:祝祭日

問い合わせ

診療時間
09:00 ~ 13:00------
09:00 ~ 17:00------
09:00 ~ 18:00----
09:00 ~ 19:00------
09:00 ~ 20:00------
  • ※日曜日は不定期に開院  ※ 休診日:祝祭日
  • 駐車場完備
  • 電話
  • 〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸1870
  • インスタ

オリーブ歯科は、神奈川県川崎市多摩区登戸に新規オープンした歯科医院(歯医者)です。向ヶ丘遊園駅、生田駅、登戸駅近くに当院があります(駅チカ)。駐車場も近くに完備し、土曜日・日曜日も診療しています。各治療にもこだわりがありますのでご紹介します。虫歯治療に関しては、可能な限り痛みを抑えた(表面麻酔・電動麻酔)、歯を削る量の少ない、再発を防ぐ治療を心掛けています。歯周病治療に関しては一般的な処置の他、再生治療(エムドゲイン)にも対応しています。また虫歯や歯周病を防ぐようにする歯のメンテナンスも担当衛生士制で行っています。これはかの有名な山形の日吉歯科さんも行っている処置です。その他、インプラント治療、歯列矯正歯科治療(相談は無料)、審美セラミック治療(差し歯治療・セラミック治療・詰め物・被せ物)、薬剤の効果で歯を白くするホワイトニング(ホームホワイトニング・オフィスホワイトニング・デュアルホワイトニング)、地域のお子様のお口の健康を守る小児歯科、歯科用CTを活用した安全・安心な親知らずの抜歯(水平埋伏等も対応可能)、高齢者のための入れ歯(義歯)の製作(目立ちにくい入れ歯・ノンクラスプデンチャー・チタン床・コバルトクロム床・シリコン義歯・インプラントオーバーデンチャー)、根管治療(歯の根の治療・歯の神経の治療)、訪問歯科診療も行っています。神奈川県川崎市多摩区登戸の皆様のお口の健康を守りたいと思っています。新規オープンになりますので、ぜひ一度、オリーブ歯科(歯医者)にご来院ください。。

Copyright© Olive Dental Clinic All Rights Reserved.

このページの先頭に戻る